埼玉県熊谷市の不用品回収・遺品整理のことならおたすけ!くまリン

ブログ

メールでのお問い合わせはコチラ

ブログ

埼玉・群馬のごみ屋敷ならくまリンにおまかせ!

皆さんこんにちは、おたすけ!くまリンです。

 

主に熊谷で「片付け・不用品回収・遺品整理」などと活動するくまリンですが、

この度市外エリアにも協力会社による提携ネットワークを構築し、

埼玉エリア・群馬エリアの「ごみ屋敷」の片付けのご相談を承ることが可能となりました!

 

ごみ屋敷と言えば…

・普通に過ごしているハズなのに、気がついたらゴミ(しかもナマものや空き容器などの生活ゴミ…)が溜まってしまった

・大切にとっておいたコレクション(書籍や雑誌、何かの付録などなど)が山のように溜まってしまった

・しばらく空き家(空き部屋)にしていたが、久しぶりに覗いてみるとトンデモナイことになっていた

・家族や親族が亡くなってドタバタしていたが、放置しっぱなしの実家がゴミ屋敷になっていた

・近所のネコや、ハトなどの野生動物に部屋の中まで荒らされて、取り返しのつかないことになっていた

 

などなど、

様々な要因から「ごみ屋敷」になってしまった…というケースが後を絶ちません。

 

くまリンでも、

これまで多くの「ごみ屋敷」(言い方が悪いかもしれませんが…)を片付けさせて頂きましたが、

どれも一般の方・素人の方では片付けることが困難なものばかりです。

 

その理由は、

・悪臭が充満しているケース(主に生ゴミ類が腐ったり、野生動物が出入りすることによる糞などが原因)

・上記生ゴミや動物の糞、死骸によって、大量に害虫が湧いてしまっているケース

⇒これらは、片付けが困難になるだけでなく、立ち入るだけで健康に悪影響を与える場合もあります。

オゾン脱臭・除菌などの専門的な対策を講じないと、危険なこともあるので注意してください。

 

・単純に量が多すぎて、個人で片付けるには限界があるケース

・軽トラックでは何往復もしなければならず、時間も、整理する場所も、捨てに行く場所も用意できないケース

⇒中には、足の踏み場もないどころか、床からの距離よりも天井までの距離の方が近いほどに、

ゴミが積み上がってしまっているケースもございました。これでは、個人の力では片付けられません。

 

・ハタから見ればごみ屋敷だけど、家主が「ゴミではない!全部要るモノ!」だと言い張るケース

・デイケアや居宅介護のケアマネジャー、ヘルパーさんとしては片付けて欲しいが、本人(高齢者)が嫌がるため、自分たちでは手が出せないケース

⇒しばしば、ヘルパーさんや民生委員の方、ご家族の方からご相談を頂きますが、

訪問している側から見れば即片付けたいものでも、御本人が嫌がることがあります。ただ、放置していると日常生活に支障をきたすことや、

思わぬケガ、そして取り返しのつかない事故を招くこともあり、素早い対処が必要です。

 

周囲の方々による協力が得られるケースであれば、ごみ屋敷も直ぐに解決できるでしょうが、

近年は老老介護や独居老人、そして空き家問題が顕在化しているだけあって、

片付けようにも片付けられない事情が様々あります。

 

そこで、

①長年の片付けサービスで培った技術

②遺品整理士として専門的かつ実践で培った知識・経験

③熊谷市内で行政の許可業者として培った信頼・サービス

 

3つの特徴を備えたくまリンが、

皆様を苦しめる「ごみ屋敷」を全て片付けます!

 

片付け後に発生するゴミ(廃棄物)についても、

ご訪問させていただたエリアによってそれぞれ適正な許可業者を協力会社としてご用意し、

法律においても、皆様のプライバシーにおいても、万全を期すように努めております。

 

くまリンによる「ごみ屋敷」の片付けサービス、

もし気になる方がいらっしゃいましたら、お電話もしくはメールから、お問い合わせください!

 

ご相談から実際の現地調査までは全て無料です。

お気軽に、ご連絡くださいね♪

 

ブログ一覧に戻る
メールでのお問い合わせはコチラ
最新作業実例
お客様の声
料金表(パック料金)
料金表(単品料金)